tomored

九州の地震に関する募金の中間報告です。

MOONRINGS トモレッド

 

地震の報告

 

4月の16日に起きた、熊本・大分の地震から、数週間。

少しづつ復旧しているとは思いますが、

まだ余震が続いていたり、家屋の倒壊の激しい地域では

避難所での不慣れな生活や、不安な日々を過ごされている方も多いかと思われます。

被災された方々が、1日でも早く、普段通りの生活できる日々が来ることを祈っています。

 

以前より月光荘の受付とホームページにて、募金を募らせていただきました。

支援先は元スタッフであり、現在は静岡でラーメン屋を営む「えいご」が現地入りし

必要な物資購入や、食材、炊き出しなどのボランティアで現地の様子を見ながら

彼の具体的活動に支援させてもらいました。

 

 

えいご本人でも、支援金を募らせてもらい

その分もあわせて、炊き出しや、物資の支援にあてているとのことです。

 

 

月光荘と、先日東京で開催されたイベントの投げ銭からも

募金としていただき、

 

僕の方からまとめて

あわせて 52,591円 被災地にいるえいご宛に送金させていただきました。

 

ご協力の感謝のお礼とともに、中間報告させていただきます。

 

もうしばらくえいごは、熊本に残り、炊き出しやボランティア活動を続けるとのことですので

変わらずの応援を遠くからもよろしくお願いします。

 

月光荘のブログあてにメッセージを頂いているので

写真とともに掲載させていただきます。

 

13112700_706315989511304_1151336102_o (1)福岡在住の元スタッフみゆきと一緒にラーメンの炊き出し風景

 

〜えいご より メッセージ〜

 

今回、地震が起きたのをニュースで見て、

インターネットやFacebookなどでたくさんの情報が流れてました。

色んな情報が飛び交い、もう少し様子を見るべきかなとも思いました。

が、しかし情報なんてあくまで情報にすぎず、事実だったり、

現地の人達の声なんて現場に行ってみなきゃわかんねーかなと思い、

今熊本に来ています。

 

13120552_706340999508803_460761313_o

 

ちょうど地元静岡でラーメン屋台をやっていたのもあり、

自分に何ができるかなって考えた時に浮かんだのが炊き出しでした。

熊本市内で物資の配送なんかを手伝いながら、友達の友達を訪ねていき、

状況を把握しながら、なんとか先日ラーメンの炊き出しをやらせてもらいました!

 

月光荘に居た当時一緒だった、元スタッフの「みゆき」、

つきのわ初代店長の「ふーみん」と久しぶりに集まりました。

 

 

13112404_706315532844683_589649541_o

 

「少しでも誰かの力になれればいーな」と思い、炊き出しをしに行ったのに、

もっと【大きなもの】をいただいて帰ってきてしまいました。

 

上手く言葉にいい変えれない、物質的ではない何か。

きっと僕自身も、その【大きなもの】を被災された方に届けたくて動いています。

現状としては、避難所等には物資はある程度行き届いているみたいです。

 

しかし、今のところ架設住宅の話もあまり進んでいないようで、

年内には…という感じらしいです。

避難所での生活はとても窮屈な思いもすると思いますし、

まだまだ余震も毎晩のようにきているので気の抜けない状態です。

 

ってなわけで僕は今も、熊本の西原村という所にある

「たんぽぽハウス」という施設で引き続きお手伝いをさせてもらってます。

オレ自身、あまり気負わずに楽しんでやらせてもらっています。

もちろん地域の方達の人間性のおかげです。

 

地震が落ち着いたら、皆さん、熊本・大分へぜひ遊びに行ってみて下さい。

とにかく自然がすっげーんだよ!人も優しい!

馬刺しが美味い!牛が美味い!!温泉もある!!

 

まだまだ魅力的な所はいっぱいあるけど、オレも初めて来たのでよく知りません。笑

遊びながらでも復興のお手伝いや、被災された方達を応援する事ができるって

最高じゃないっすか? だんだん言葉がゆるーくなってきたので終わりますね〜笑。

 

13078204_706347616174808_1324821297_o

(雨柊から電話がきて、南阿蘇にいる「あさやん」って人と繋がりました!

こっちでも残りのラーメンを被災された方、ボランティア、の方達にふるまわせてもらいました!)

 

 

 

『月光荘』やそこで出会った方々、地元の友人。

そして今やらせてもらっている『麺屋台かじまや』。

おかげさまで本当に沢山の寄付金をいただきました。

 

すべてあわせると、なんと 195,483円

 

まだまだラーメンの炊き出しも出来ますし、物資も買えます。

寄付もできます!

 

本当に皆さんからも、[現金]に形を変えた【大きなもの】をいただきました。

 

今のところの予定では、5月4日の夜に避難所ではなく、

西原村でボランティアの活動されてる方達の所で炊き出しをやらせてもらう予定です。

 

少し割高にはなるものの、仕入れもほとんど熊本のお店でしました!

こんな些細なことでも復興の役に立てればと思っています。

 

また終わる時に、ちゃんとした報告をさせてもらいますね〜。

ありがとうございます。

 

 

13141057_707882742687962_21706080_n

 

 

 

________________________________________

地震の報告

 

 

13174102_711433155666254_7061292352175823984_n

13232959_1105699589471210_2184452864511098037_n

 

ひきつづき もうしばらくの間、

 

炊き出しや物資などの応援・支援など受け付けていますので

次からは自分を通さず、直接えいごに送りたいと思いますので

 

ご協力していてだけるかたは、こちらまでよろしくお願いします。

 

 

静岡銀行  掛川東支店  普通 0358036

ミヤザキ エイゴ

 

 

13179204_711438252332411_7122782390358397784_n

 

 

引き続き、よろしくお願いします。

中間報告でした。

 

_____________________________________________________________________________________

 

現地情報や、つながりのある現地での復興活動をしているサイトのリンクです。

熊本地震復興プロジェクト「ハレルヤ熊本」

南阿蘇よみがえり

 

 

 


« »