tomored

台湾のゲストハウス

MOONRINGS

去年のシーサーさんといったMOONRINGS台湾ツアーの立役者。
京都月光荘のスタッフをしてくれて、台北で出会い、MOONRINGSに協力してくれた、地元台湾人の劉君。
 
一緒に台北・台南ライブでステージに上がってくれて、ライブの前後のMCの通訳をしてくれて、
僕らのメッセージを現地語で、現地のメッセージを日本語に届けてくれました。
劉君との出会いがなければ、台湾でのライブでのあの一体感や爆発はなかったと思ってるし、
湾と僕らをつなげるために、たくさんのサポートしてくれました。本当に感謝しています!!
 
劉君は 、
京都の月光荘から始まり、アメシュウとの岡山の山での出会いから
「麹」「お米」との出会いがあったらしく、台湾帰国後に米農家をはじめたそうです。
ここにも「きっかけ」が生まれているんですね。
 
ツアーの時は田んぼで忙しい時期なのに同行してくれて、いつかは
その田んぼのある場所で、自分でゲストハウスもしてみたいという夢を
語ってくれました。
 
それがなんと この前連絡したら、
もうつくってて、さっそくできたみたいです!!
もう泊まれますよー!ってメッセージもらいました!
これは行くしかない!!今年また行きたいところが一つ。
 
MOONRINGS 台湾合宿「劉君の作ったお宿編」

一つ旅ができます! 今から組みたいツアーが一つ!

感激です!すぐ行きたいところですが、いろいろ予定しているものがあり、

少し先になると思いますが必ず行こうと思っています!
紹介だけでも先にと思い記事に書かせていただきました。
 
詳しくはブログをご覧あれ!
もしこれを見た皆さんが、先に行くことがあれば、
どんなところだったか教えて下さいね。
僕もすぐに行ける日を楽しみにしています。
 
4月から7月は田んぼをしながら宿をしているそうで
お手伝いも大歓迎とのこと、台湾で農業体験もできますよ!
もし興味のある方いたら是非、旅がてらそんな経験も!!
 
そんな劉君のつくった宿をよろしくお願いします!!
 
 
s_01
 
s_DSC_0180
 
 


« »