tomored

着地と旅の始まり

台湾

 

リビングは現場に。

 

 

リュウ君の家から工具たちがやってきて(すごい何でもあった)

日本から送らなくてほんとよかった・・・・・。

 


作業明けには

リュウ君の友達家族の

鍋パーティーに呼ばれてゆんたく。

パーマカルチャーを営む家族や

お米農家さん、音楽家の人

いろんな人といろんな話も

わりかし英語が話せる人たちも多く

いろいろな話も、もっとしたいな〜と

語学は、自分たちに勉強が必要だなーと感じながら

 

お酒を嗜み

 

宜蘭で作った日本酒も出てきました。

リュウ君たちのお米で作った販売している

「焼酎」もいただきました。

 

ここには台湾の有名なウイスキー工場もあるらしく

米どころですが、ここまできたら「酒どころ」じゃないですか!!

 

月光荘から泡盛もそのうちやってくるし。

 

いいあんばいで 爆睡。。。

 

そんで今朝。

 

 

玄関を地元のおじいが叩いて

何か、僕らに訴えかける

 

。。。(両手で鍬を耕すような仕草)

。。。。。。。。

。。。。

 

80歳を超えているだろうなと思う

おじいですが、全く言葉がわからんが

 

とにかく何かをいいたいのはわかる

 

耕運機を貸してくれ??うーん

リュウ君いないしなー

畑の手伝い? 苦情? 田んぼでトラブル?

 

だんだん 勝手に想像してきて

耕すのを手伝うなら、予定変えておじいの畑行くか?

くらいの感じになってきた。

 

とりあえず、にっちも・さっちも・いかんので

二階に寝ている

台湾人の長期滞在者のリー君、(おそらく夜中帰ってきた)

を起こして、何やら事情を聞く。

 

向かいの家のおじいで

ソファー動かすの手伝って〜だって

 

なーんだ 行こう行こう。

そんな感じおじいの家に

 

 

 


 

大事でなくてよかった。

「あき地耕したいから、ゴミのソファーを家の入り口に捨てたいから、手伝って」

これが正解。何てことなかったけど、確かにおじいには大変だ。

 

シェイシェイ そう言って笑ってくれたので

「なんかあったら、また言ってね」っていう気持ちを

いっぱいのゼスチャーにして、グッドサイン!

 

 

 

 

ふう〜とりあえず、朝のコーヒー。

そうしている間に発注している材木がやってくる。

 

えらい量だった。。。

先に銀行への両替と町のご飯を食べに出かける

 

 

 

 

宿の周りには両替所はありません。

宜蘭駅前中心部の「台湾銀行」。大きなショッピングセンターが目印です。

大きなショッピングセンターは、おすすめしませんが(その周りの市場が素敵です)

ここの二階で平日の3時まで両替できますんで、くる予定のある方はチェックしておいてください。

 

 

 

 

リュウ君おすすめの

美味しい小籠包屋さんにも行ってきました。

台南の小籠包屋さんとは

また違う美味しさ。行列にビックリ。

 

 

 

 

 

一緒にえいごがいてくれるんでいろいろ助かります。

バイクの運転もサマになってきて、

今日は一緒に金物屋で、困りはしたけど無事に金物買えました。

二回目だからね。

 

でも、ガソリンの種類が分からんかった。。。

レギュラーどれ? そもそも レギュラーとかそういうなんか?

また教えてもらおう。

 

いろいろありすぎて、でも今はなるべくそれを記録することも

発信だと思っていますんで、つい長々と書いてしまいますが

月光荘を作るために、頑張ります。

 

 

 

午後からは、切り出し

ベッドを作るべく、図面ができたので

まずは、墨出しと、カット。

一日中 墨出しに没頭。

えいごはそれをひたすら切る。

 

 

 

 

夕方にはきりよく終えれて

今夜から自炊。

朝に隣の商店で買った、野菜と調味料で

好きなもんを作りました。

やっぱり自炊が落ち着きますね。

 

 

 

長ーーーーーーーーーーーーーーーい ナス。

 

さて、明日も、やります。

 

差し入れ、ごはんつくりに、

作業の手伝い、冷やかし 大歓迎!!

絶対楽しいから、遊びに来てください。

 

日本の醤油差しと、鰹節が欲しいです。(笑)

あと忘れた台湾後の本も。

 

沖縄経由で

待ってまーす!!

 

トモレッド

 

 

 

 


« »