tomored

2015年を振り返って(下半期)

月光荘の日常 トモレッド

 

さてさて一昨日に続き、ダイジェスト後半です。

 

6月下旬!といえば

11233360_873109466119186_7274409040757462819_o
渡嘉敷キャンプ。

「アンコール」の6回目のキャンプイベント。集大成でした。

やっぱりいい時間。

11694017_844553882302731_8369330853227111967_n
 

いろいろかわりゆくものもあるけど

工夫したり、アレンジして、素敵な世界を共有できますように。

 

来年は?どうなりますかね〜。

でもやっぱり梅雨明けはキャンプしたいです。

 

11427163_1596444950638584_8332044817596323900_n
 

そうそう、リヤカー屋台

沖縄でもつくりました。

小さくて、どこでもいけるし、アレンジも自由。

次の思い出は

 

11745696_791680047596923_4279163886908163525_n
サコメシの女将サコ主催の農連市場祭

解体や改装の決まった農連市場で、自分たちの祭りを思い

サコが呼びかけた那覇やかいわいの仲間たちが集い

入場無料のお祭りを開催。

出演者スタッフ共に、旧友たちで

つきのわの出店と自分はステージ周り全体のフォロー役で

動き回ってました。

ハプニングありきですが、10年来の仲間たちの表現を見れたり

久しぶりにお祭りの運営を通して遊べたことや、新しい出会いもありき、

会場がとてもいい空気で、本当に楽しい1日でした。

サコお疲れさん!

 



故・園田さんが映像を編集してくれました。
11856493_502989169853803_177942807872419084_o のコピー
 

農連市場祭でも、大活躍のアフロまりこちゃん

7月から臨時スタッフで月光荘メンバーの仲間入り。

つきのわも月光荘もこなしてくれる、たのもしくて愉快な「あねご」。

この夏は、スタッフとしても、月光荘を盛り上げてくれました。

 

 

IMG_6160-640x400 のコピー
 

そして、月光荘15年目にして初のヘルパー公募をして応募してくれた「さっちゃん」(右)と

その時期に月光荘で出会い、ヘルパー、スタッフと今も一緒にやっている「りょう」(左)との出会い。

新しい世代の新しい風。そんな世代のみんなと出会い、一緒に月光荘で乾杯する夏でした。

ちなみに同じヘビ年。(笑)

 

8月

IMG_6207
 

家族で沖縄を離れ4年。

ようやく子ども達を連れてこれました。

いろいろ時間はかかりましたが、子供達は月光荘を覚えていて

自分なりに遊んでました。手伝いをしてもらいましたが、それも経験

同じ三つ子の魂を持つ、幼馴染達と夏休みを過ごせました。

 

11813514_799233360174925_4765782323988688194_n
むうみん牧場にて、三世代の家族の時間。

この日を おもいだしただけで、じわーんとくるものがあります。

 

 

そんな夏の月光荘を一度離れ

 

11921610_866483270067640_6766581592290083501_n
 

MOONRINGSで東京中野のライブから初の福島へ

いわきの沖縄料理屋「A家食堂」にて

 

いわきの「リトル沖縄」に出会う人たちと、乾杯しながらいろんな話を聞けました。

「百聞は一見にもならず、そして自分がそこで感じた感覚がすべてであること」

辺野古の時に思った、同じ感覚を覚えました。

みんな優しくて、素敵な人たちで、本当にいい時間でした。

なんだか逆に元気をもらったみたいでした。そして、グルーヴ高まるクルーは今年三度目の蔵王竜岩祭へ。

 

 

11885022_911545435608922_6009073066869091913_o
 

10年目の記念すべき祭りの最後にシーサーグループで仲間たちと今回も出演させていただきました。

普段体験することのないビッグステージで、ライブを経験させてもらいました。本当にいい経験でした。

シーサーさんみんなから「民謡界のジェームスブラウン」って呼ばれてましたよ(笑)

メインステージ裏楽屋にて、シーサーさんのステージに上がってくれた、なんちゃんこと難波くんも一緒に。

あっという間の夢の中のような儚い瞬間でしたが、みんなに会えて、本当に素敵な時間でした。

 

 

IMG_6351-1
 

さて、9月の月光荘へ、メンバー不在もあり、初旬から沖縄入り

この月は長く約ひと月滞在。現場をきりもりしながら

怒涛のシルバーウィークを迎えました。 いろいろハプニング続きでしたが

なんとか今年の夏のメンバーたちと、やりぬくことができました。

 

ちなみに、この写真の中に飛行機に乗れずに帰ってきた人 6名。

いろいろ珍事続きでしたね(笑)。

 

12042689_774449186011954_4677667842778350370_n
 

つきのわナイスライブ!「天国畑」

マルチな3人が織りなす、GOOD VIBES!

ハルコニーと一緒に歌いました。

 

11219116_10153120831763309_3689584980707600896_n

そして9月の最後は宮古にて

鶴見荘×びらふやー×月光荘

宮古ヤムヤムでライブをさせてもらいました

12047078_10153123011603309_2207859745549270764_n
 

鶴見荘・そうやのバンドアーストライブのメンバーにバックバンドをお願いしていて

事前に音源を渡していたのですが、前日に「前夜祭」兼「公開リハーサル」

初めての人と初めての場所で、音を出す。前日めちゃんこ不安でしたが

ライブは前日のリハがバッチリ効いていて、思いきり歌うことができました。

今でも感謝いっぱいありがとう!かなり綱渡りながら楽しかった〜(汗。)

 

人もたくさん来てくれて、大盛況でした。宮古のみんなとまた遊びたい!

 

台風の迫る中、昼には橋が渡れなくなるかもという話を聞いていたので

ミーちゃんと二人、明け方のライブハウスからの帰り道、

急遽早朝に伊良部へ行くことに

 

12039665_10153124640383309_3527062515572041062_n

 

今思うとそこまで慌てていかなくても良かったんだけど、

絶対行きたかったし、スイッチ入っちゃったみたいで、

ノリ(?)いたずら心(?)心の最後の着地点(?)

とにかく朝一で伊良部に行ってしまいました。

それはそれは、みんなからかなり「ブーイング」でしたが、

それはそれで「瞬間」ですから。ま、許して!

 

12002625_1206349279391948_7832291967116679656_o

台風でキャンプは中断、びらふやーで

後半キャンプできたらしいのですが、自分はタイムアウトで那覇へ。

リベンジは翌年。来年の課題ですね。

12034267_838643572920409_5153931902497895099_o

 

10月 内地はすっかり秋 トヨタロックフェスティバルに参加しました。

全国に散らばる、東西のまちぐわーシーサーグループのメンバーが揃い

前夜祭のステージと本祭の練り歩き。

実はリヤカーはこの日のために、思案してきた「甲子園」

サウンドシステムをリヤカーにつんで、ワイヤレスで練り歩く。

新しいスタイルに挑戦しました。メンバーでデザインした法被を揃え

「歩く沖縄音楽」をいろんなドラマあり、新しい体験あり

 

12045227_838641319587301_4061748541002684780_o

 

面白かった〜。

改めて日本の広さを感じた日でした。

 

12189549_839750599476373_2383861243599313866_n
メンバーしはんだいのくれた

この写真がお気に入りです。

12109177_837009676397293_9064060532564017421_n

11月

三週連続の祭りウィークはそのまま残波ジャムへ

怒涛の三日間。ドラマティックな嵐でした。いい出会いに感激!

12227795_1086232781443402_7859073873332033042_n

そして記憶に新しいふーみんの送別結婚パーリーヘ。

この日もすごかった。ある時代からの月光荘の集大成を見た。

とにかく すごいパワーに満ち溢れてた。人と人とのエナジーが織りなす奇跡。

今までもこれからも、続き、続けていきたいものが何なのか、すごくわかった日だった。

また忘れてしまうかもしれないけど、ならば、また思い出すような1日を創っていきたい。

 

もっともっと瞬間があったのですが、掻い摘んで、かいつまみました。

書ききれませんが、この辺で

 

書きながら、激しい一年だったな〜と

やっぱりいろいろあった、もう一回旅した気分になれた。

来年はどんな一年になるんだろう。

 

おっとっと、まだ今年は終わっていません。

次の一年へつながっていく、次の「ドラマ」の瞬間へ

年末年始の月光荘!

さて出発間もなくだ、準備、準備。

内地での今年の「仕事納め」をして

現場へ戻りますね。

 

年末の乾杯が楽しみだ!

 

 

11051808_10153045850183309_3376760764887504556_n (1)

長々と

読んでくれてありがと〜

 

トモレッド


« »