tomored

MOONRINGS宜蘭

台湾 MOONRINGS 旅のお話


14238254_1016761725088753_1910672504467459499_n

 


MOONRINGSの本祭を終え、解散したメンバーたち

残る5人は、台北郊外の宜蘭という町へ。

長いトンネルを抜けて、東海側の田舎町。

 

見渡す限りの田んぼが広がり

MOONRINGSクルー 初めての、台湾の田舎滞在。

 

京都月光荘の元ヘルパーで昨年のMOONRINGSでもお世話になった劉くん。

田んぼを始めたり、小さな宿をつくっていたりと

そんな劉くんに会いに来ました。

 

岡山で田んぼをしている雨柊が、キラリと周りを見渡す。

この町の田んぼの40%が有機農に近い、方法で環境や健康に意識したやり方で行われている。

一つの町で40%っていう数字は、日本では考えにくい。

 

近年、地元の農業を志す人たちが集っている町でもあるらしい。

ちょいと面白そうな田舎町に来たみたいだ。

 

夕飯は鍋をご馳走になり。

暴飲暴食でボロボロの体に優しいものが通っていくようで、癒される

 

劉くんから、

「みんな、明日の朝、友達の田んぼの稲刈りを手伝いませんか?」

 

いいね!! 

解毒。リセット。リフレッシュ。

朝6時に 早起きして 田んぼへ向かうのであった。

14199355_962043147254720_124910127534216321_n

 

手刈り、古い機械で脱穀。

台湾にて、稲作の苦労を肌で感じました。

 

ご飯までご馳走になっちゃって、

短時間の作業だったのに、結構いいご飯ご馳走になってしまったような。。。

暖かい心意気というか、旅人を迎えてくれる気持ちをいっぱいいただきました。

本当に台湾の人って、あったかい人が多いなあ。

 

メシ前に行った

この泉が最高でした。

地下から水が湧く美しい泉

 

天然プールでひと泳ぎ。

マサちゃんが泉の主に見えたわ(詳しくは動画にて)。

 

14202697_962043160588052_2517047587029092984_n

 

夕方は宿のすぐそばの。雑貨屋書房(農作物や加工品などのアンテナショップの様なお店)のとなりの「蔵」の

フリースペースで、ライブをさせてもらいました。

 

ソロで、ほぼ地元の台湾の人に歌うライブは、

今までにない新しい経験でした。いろいろ歌いました。

マサちゃんと一緒に民謡を歌ったり、英語の歌を歌ったり

もっと、台湾の歌を歌える様になりたいなー。みんなで歌える様な歌。

国境を越えて、歌を歌いながら、いろいろ勉強になりました。

 

みんな踊ってくれて、いっぱい手拍子くれて、盛り上がってくれて、最高でした。

美味しい料理もたくさん、ありがとう。

 

 



14203243_962043257254709_3086451855954822150_n

 

有機野菜や、地元の家庭料理。

本当美味しかった。こちでの田舎の暮らしにふれられた瞬間でした。





14211947_962043290588039_4557541011871213822_n






台南の朝市で買った花柄の衣装が活きた〜。

こっちのテレビ番組が、宜蘭に移住する若者たちの取材に来てて

たまたまライブだったので、テレビ撮影もついて、ライブ後にインタビューされました。

10月に台湾全土で放送される番組らしいのですが、写ったらいいなー。

 

台南の小籠包屋のおっちゃんとか、

「ドラを買ったおっちゃんの店」とか「あっ!あいつら」みたく

見てくれたら嬉しいな

 

なんて勝手な想像をしながら

宜蘭の夜は過ぎていくのでした。

詳しくはムービーでも。

 

 

 

tomored


« »