tomored

SAVE THE トヨロック!! 

ごあんない MOONRINGS

https://toyotarockfestival.com/savetoyorock

 

トモレッドより 祭りを愛する皆様方へ ご支援のお願い

 

save トヨロック! よろしければご一読ください

 

 

愛知県豊田市

豊田と聞くと、車のトヨタを思い浮かびますが

その豊田市では、知らない人も多いとおもいますが、

音楽と祭りを愛する熱い有志たちにより年に3度も

入場無料の音楽祭を開催しています。

5月末、(今年は6月初旬)には橋の下世界音楽祭

もうひとつはトヨタパンクカーニバル

そして10月にはトヨタロックフェスティバル

主催者はそれぞれですが、

 

どのイベントも「入場無料」と聞いては、

ありえない規模で開催していて

主催側は運営することは大変なことも多いと思いますが、

参加者にとっては、子どもから大人まで、

いろんな人が気軽に参加できるので、ありがたいことだと思います。

 

なぜとある街「豊田」に、こんな年に何度もフリーフェスがあるのだ?と

不思議に思う方も多いと思いますが

関連リンク
愛知県豊田市に“音楽フェス”を根づかせたパンクスの精神 炎天下GIGからの歴史を紐解く

 

 

とにかく毎年、その祭りを楽しみに日本中から

人が集まり、地元の熱い仲間たちや

各地の祭りを愛する有志たちにより

街をあげての音楽祭が行われているのです。

 

そのひとつであるトヨタロックフェスティバルが

今年存続の危機にあります。

 

昨年10月末に発生した季節外れの台風が愛知に直撃

来場者の安全を考慮した上、二日目の開催を中止する結果となりました。

 

突然の中止となっても払うものは払い

ドリンク代や出店料などの売り上げのない状態に直面し

それによりイベント主催側に莫大な負債を抱えてしまいました

 

けれど、そこであきらめないのが彼らの魂。

仲間たちにより復興支援活動を立ち上げ

来年も入場無料で開催できるように

チャリティーイベントを開催したり

クラウドファンディングにて支援を募っています。

 

僕ら月光荘でも京都のカドヤが横丁を建てて飲み屋の出店をしたり

シーサーグループとして、またトモレッドとしても出演させてもらった年もあります。

 

橋の下音楽祭とトヨロックは親戚のように共に

音楽を愛し、地元を愛し、音楽祭の楽しさを知らない人にも

気軽に参加できるように、あくまで入場無料にこだわりながら

年に一度の大規模なフリーフェスティバルを

継続して開催し続けているのです。

 

実際どのように運営しているのかはわかりませんが

毎年、よくこの規模を入場無料でやるなあ~と

これも主催者たちの情熱と協力者たちの心意気でしかなく

本当にいつも関心させられます。

 

見返りや損得をかえりみず

祭りに情熱を捧げ、人を巻き込み

世界を広げて 現象を起こして行く

 

僕も、そんな祭りを愛するひとりの人間として

彼らの心意気に共感しています。

 

とにかくトヨロック!これからも

遊びに行きたい素晴らしい祭りですので

月光荘で出会った人たちで、

 

またこの記事を読んでもらえた方たちの中で

もし、賛同や協力をしていただける方がいましたら

クラウドファンディングの協力をお願いします。

 

個々の小さな力も

集まり大きな力にかわることを信じて

今せっかく存在している面白いことが

存続していけますように。

 

そんじょそこらの誰かが

出来るようなことじゃない

 

豊田が生んだ奇跡

 

その可能性と未来をこれからも体感していきたいので

トヨロックの継続を応援しています。

 

save  トヨロック!!

 

 

シーサーグループの出演した2015年のトヨロックの映像です。

TOYOROCK 2016

 

 

トヨタロックフェスティバルの様子がわかる動画はこちら


« »